2017年5月31日水曜日

千葉県 ヘアドネーション ウィッグプレゼント!

5月20日の福岡県宮若市の女子高校生に続き、本日、千葉県の高校生に2回目のウィッグのプレゼントができました!

今回の高校生も、全頭脱毛症で悩んでいた子です。

皆様の善意がまた一つ形になりました。

ありがとうございました。m(_ _)m

次は滋賀県の高校生です!



NPO法人HEROからのお知らせ。

今回の高校生は、新しいウィッグで心機一転新しい生活を目指します。
そのため、本人特定につながるような情報は掲載することができません。
何卒ご了承いただきますようお願い申しあげます。

思春期の子ども達にとって、頭髪の問題は大変デリケートなことです。
髪の毛が抜けることで、以前の自分の姿と比較して塞ぎ込んでしまう子ども達も大勢います。様々な理由で髪の毛を失った子ども達は、外に出かけたり、友達と遊んだり、そんなあたり前のことでさえ、周りの目を気にして出来なくなり、精神的に深い傷を抱えています。
髪がなくなることでいじめが始まったことも伺いました。

前回の女子高校生のように、寄付していただいた皆様に見てほしいと思う子どもがいる反面、隠したい子がいるのも事実です。

私たちは、すべてを匿名にしたいお子様でも受付しております。
もし、近所の方に知られたくないと思っていらっしゃる方は、その旨を付け加えていただければ、今回のように個人が特定される情報を出さないようにすることも可能です。






明日は美里町のなんごう幼稚園
なんごう保育園に行きます!
交通安全教室です!

2017年5月28日日曜日

仙台市 カラオケ合衆国

今日はカラオケ合衆国さん2ヶ所にお伺いしてきました☆

まずは仙台六丁の目店さんでミニショー♩

近くの幼稚園で龍と会ったことがあるお友達が駆けつけてくれて、スタッフに声をかけてくれました(^ ^)

楽しみに龍が来るのを待っている子供達を襲った傲魔一族のアヴェスとタゴマール!!

みんな必死に龍のお名前を呼びました…

そして!やっぱり助けに来てくれた、みんなのヒーロー破牙 神ライザー龍!!(^O^)/

みんなの応援を受けて、無事アヴェスとタゴマールを追い払うことができました♩

そのあとは楽しいゲームと握手の時間☆

大好きな龍からたくさん元気をもらったようです!

お昼をはさんで、お次は仙台中田バイパス店さんへ移動☆彡

カラオケをしに来た皆さんとお写真を撮って、楽しい時間を過ごさせていただきました♡

カラオケ合衆国の仙台六丁の目店・仙台中田バイパス店・石巻店でお会計500円ごとにスタンプがたまり、10個のスタンプを集めると龍のマグカップがもらえるキャンペーンは6月30日まで!!

みなさんお急ぎください ♪( ´▽`)

今日はどうもありがとうございました!!



次回の公演は6月1日(木)
美里町のなんごう幼稚園となんごう保育園です

2017年5月27日土曜日

仙台市 鹿野なないろ保育園

今日は初めての訪問です☆

仙台市の鹿野なないろ保育園に行ってきました☆

先日お伺いした富沢みなみ保育園の姉妹園で、富沢みなみ保育園さんから龍の話は聞いていたそうで♩

早速お申し込みいただいたんです (*^o^*)

初めてのお伺いでしたが、小さなお友達も龍に興味深々なご様子で♡

タッチできたお友達なんかは、先生と「やった♩やった♩」とガッツポーズをしてて、とっても可愛らしかった(^_^*)

大きなクラスのお友達も最初は緊張していましたが、すぐに龍にタッチしに行ってくれて(^ ^)

ある男の子は今日がとても楽しみで昨日なかなか眠れなかったようです。笑

龍からたくさんの元気をもらったみんな、最後は満面の笑みで龍を送り出してくれました!

またみんなと楽しく遊べる日が待ち遠しいなぁ〜♩






明日は一般公開!
仙台市のカラオケ合衆国です。

2017年5月25日木曜日

おかねのはなし2...... ちょうどいい機会なのでもう一つ。

ちょうどいい機会なのでもう一つ。

我々は、関東圏、関西圏の複数企業から出演オファーをよくいただくが、以外と多くて閉口するのが、
「昨年は◯万人きたイベントなのですが、ご出演できますか?」
「スケジュールは大丈夫なのでお伺いします。後ほど見積書をお送りしますね」
「えっ!お金かかるんですか!」
「・・・・・・」
もはや笑うしかない。笑

先方にしてみると、お宅のキャラクターに、◯万人もの前で宣伝の機会を与えているのでバーターでいいでしょう。そういうことなのだろう。
これは、この担当者からみて、破牙神ライザー龍に商品価値が無いからだ。
ショーの金額をつけるのはこちら側だが、それを払う価値があるか無いかを判断するのはクライアントだ。
「ふざけるな!」と怒る前に、クライアントから正常にお金を払ってもらえるような、魅力あるキャラクターになるのが先決であろう。


運営費の確保はほとんどのNPOも頭を抱えている問題だと思う。1円でも多く運営費が欲しいのはどこも同じだ。

我々は、出演料のダンピングを原則しない。
原則というのは、年間に複数のショーを買ってくれたところは多少の値引きはしているからだ。
それ以外は、同じ金額で買っていただいている。
なぜなら、我々のショーパッケージを買ってくれている企業や自治体から、「龍のショーを買うことによって、間接的に子ども達の支援につながるから...」と、言っていただくことが少なくない。
そのため、ここには安く、ここには定価という売り方はしていない。


代理店やクライアントがキャラクターの価値をつける一番の基準が集客力だ。
だから我々は、たくさんの子ども達が来てくれるように、また、たくさんの子ども達の憧れを壊さないようにキャラクターを大事にしている。

握手撮影会で、一部の大友と呼ばれる方々の「踏みつけてください」や、「殴ってください」などなどの要望をお断りしているのはそういうことだ。
ハグも同じだ。
「ハグは挨拶だ」という方もいるが、ここは日本だ。ハグが挨拶といえるほど、ハグ文化が成熟しているとは言い難い。だから我々は、子ども達の前で成人女性を抱きしめたりしない。
抱きついたり、腕を組んだり、手を握ったりすることで何かを感じたい方もいるかもしれない。それを我々は拒否はしない。ただ龍が抱きしめたりはしない。
これは我々のやり方であって考え方だ。そうではない団体もたくさんいることを承知しているし否定する気もない。


我々は、パッケージによって金額は異なるが、フルパッケージショーで交通費、消費税別で25万の金額をいただいている。
昨年一年間で、キャラクターショーを含む事業費売り上げが、22,644,735円。
この金額を落とさないためにも、ボランティアという言葉に甘えず、最高のパフォーマンスを提供できるように、みんな老体に鞭打ちながら日々鍛錬している。(ハズだ...)



長々と書いてきたが、もう一度!
NPO法人は市や県や国から活動費を1円たりとももらってはいない!


というわけで最期に、JAMMINさんとのコラボチャリティ、よろしくお願いします。m(_ _)m
なんか、ここに落としどころを持ってくるような文になってしまったが、たまたまです。笑



最期の最期に...
お金の使い方や使う優先順位は人それぞれ。
余裕があった時にグッズを買ってくれたり募金をしくれれば嬉しい。
でも、一番嬉しいのは、一般公開のショーに足を運んでくれることです。
上にも書きましたが、クライアントがキャラクターの価値を決めるのは集客力なのですから。

文責 BOSS



我々は、この集客力が持続できるように
努力しなくてはならないだろう。




おかねのはなし1......

今回はお金にまつわる話を書けと言われ、「なんで、いまさら...」と尋ねたら、「NPO法人は市や県などの行政から補助金などが出て運営していると思っている方が結構いるらしいんです」との答えが返ってきた。

ご承知の通り、今週アパレルメーカーJAMMINさんのご好意で、龍のチャリティーを展開させていただいているが、その中で、メンバーが様々な場所で上記の、「NPOって行政から補助金もらって活動しているんでしょう...」という言葉をよく聞くそうだ。

ちなみに、これを書いている今、懇意にしている広告代理店の営業が遊びに来たのでちょっと聞いてみた...。
「NPOの活動って、市や県などの行政から補助金が出て活動しているように見える?」
それに対して彼の答えは、
「えっ、違うんですか?」だ!!!
「だって、非営利活動でしょ」という言葉も続いた。


お答えします。それは... 「違います!」
もらうどころか、NPO法人といえども、株式会社などと同じように、市や県や国に税金を納めなくてはならない。税率も割引があるわけではなく、他の企業と同じようにだ。


我々は、活動費を得るために、ショーを売ったり、グッズを売ったり、意匠権でロイヤリティをもらったり、その他イベントごとに積極的に関わって利益を上げている。

ちなみに、昨年のNPO法人ヒーローの売り上げは、28,242,384円。
NPO法人は、管轄する仙台市に毎年決算報告をしなくてはならない、そのため決算書は仙台市のホームページから誰でも見ることができるが、簡単に内訳を書くと下記のようになる。

・キャラクターショー他関連企画制作 22,644,735円
 ※キャラクターショー売上、グッズ売上、企画制作費等
・ロイヤリティ収入 250,000円
・協賛金助成金収入 5,261,478円
 ※この協賛金、助成金は企業や個人からの広告収入や募金を指す。
・その他雑収入   86,171円

これが昨年の売り上げで、大雑把に言うと、この売り上げを達成するための仕入れを引いた粗利が活動費となる。
これだけの売り上げを16人のメンバーが自分たちの仕事の合間に稼いできている。ボランティアとしてだ。
それでも、やっと昨年はじめて約50万の黒字になった。それまでは毎年赤字だった。

これは、我々だけでなく、全国ほとんどのNPOが同じだ。活動継続のために、自主財源の確保を目指し日々努力されていると思う。

最近はほとんどなくなったが、震災時は、NPO等に対し、市や県が提供する助成制度が結構あった。そのため誤解する方が多いのかもしれないが、助成金の制度は、市や県に限らず、全員がもらえるわけもなく、事業内容によって、助成制度に合致するかどうかの審査があり決まる。

ちなみに我々は、過去に一度も行政から助成してもらったことはない。
活動費が欲しいので申請はずいぶん出したが、市や県も「エンターテイメント性の高い事業は対象外です」との答えだったのを記憶している。
これは、税金を使っての助成事業なのだから優先順位があって当然だし、その判断は間違ってはいない。
それゆえ、我々は行政以外の企業をまわりスポンサーを探したり、ショーやグッズの販売、龍を絡めながら様々なイベントの企画制作などで活動費を稼いでいる。


最期にもう一度!
NPO法人は市や県や国から活動費を1円たりとももらっていませんからね!


文責 BOSS


仙台市 ありすの国保育園

今日はお久しぶりの仙台市 ありすの国保育園に行ってきました☆

以前ありすの国保育園の前を通りかかった時に「あれ!!保育園がなくなってる!!!?」とスタッフ突然のことに驚きましたが…(笑)

どうやら同じ場所に立て直しをしたようで、新しい園舎には初めてのお伺いとなりました (^ ^)

前に保育園であった時は赤ちゃんだった子たちが、大きく成長した姿を見ることができましたよ♡

初めて会ったお友達も多かったのですが、

「かっこいい!!!」

という声が聞こえてきて一安心。。(*^o^*)

小さなお友達はちょっとびっくりしていたけど、小さなおててでちょこんと龍に触って、不思議そうなお顔をしていました(笑)

今日も子供達のにこにこ笑顔が見られてうれしかったです☆








次回の公演は明日26日(金)
仙台市の鹿野なないろ保育園に行きますね!

2017年5月24日水曜日

登米市 北上保育園

今日は登米市の北上保育園です☆

なんども訪れている北上保育園♩

スタッフの姿を見ただけで「あ!!今日龍くるね!!」とばれてしまうほど。笑

今日は避難訓練のあと、「龍の交通安全教室」を開催しました!

龍のお話を真剣に聞く子供達…

合間合間に「龍すごくかっこいいよ〜!」という声が飛んできます。笑

横断歩道の渡り方もバッチリマスターしたところで、頑張ったご褒美として龍から握手とお写真のプレゼントが♩

みんな龍に抱きついたりベルトに触ったり、嬉しそうな満面の笑み☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

「また絶対来てね〜!龍大好き!!!」「かっこいい!!!」「また会おうね!!」etc...

最後までニコニコの子供達でした☆





















次回の公演は明日、25日(木)
仙台市 ありすの国保育園です!

2017年5月23日火曜日

大崎市 わんぱく保育園

今日は大崎市のわんぱく保育園に行ってきました☆

なんども龍と会っている子供たちは、今日も龍と一緒に交通ルールについてお勉強するのを楽しみに待っていたようで♩

教室が始まってから最後まで、片時も龍から目を離しませんでした(笑)

今日は2歳さん〜5歳さんまでのお友達が実際に模擬横断歩道を渡ってみました☆

みんな龍から教えてもらったことをしっかり守り、上手に渡れていましたよ♪( ´▽`)

特に2歳児さんは先生と一緒に頑張って挑戦してみて、いい経験になった!と先生方も嬉しそうな笑顔♩

また握手とお写真の時間には、みんなの素敵な笑顔を見ることができ、うれしかったです☆

「また会いたいね!」って言ってくれたお友達も大勢いました!


もちろん、またみんなのところに会いに行くから、その時を楽しみに待っていてね(*^o^*)






















明日は登米市の北上保育園
交通安全教室です!